ホームへ » 製品情報 » 工業用ガラス » PDPフィルタ用ガラス

PDPフィルタ用ガラス

プラズマディスプレイパネル用フィルタは、PDPのフロントに設置され、その機能は以下のようです。
1.電磁波障害性能に優れて、電磁波干渉を防止します。
2.透過率を向上し、反射率を低下させます。
3.紫外線は吸収され、赤外線は遮断されます。
4.ネオン吸収によるカラーバランス調整が可能です。
5. PDP(プラズマディスプレイパネル)の保護があります。

プラズマディスプレイパネル用フィルタガラスは、お客様のご希望する性能に合わせて、その構造は以下のようです。

構造
1.強化ガラスの両面はARフィルムとEMIフィルムがコーティングされています。
2.ARフィルムは4層構造となっており、反射率≤2%です。
3. EMIフィルムは9層構造となっており、シート抵抗≤1Ω/□、電磁シールド性能≥65dBです。
4. EMIフィルム上に金属バスバー、ブラックフレーム、LOGOなどをシルクスクリーン印刷をすることができます。

技術仕様
No. 項目 条件
1 可視光線透過率 46~55%
2 ネオンスペクトル ネオン吸収ピーク
3 NIR (850~950nm) ≤5%
4 シート抵抗 ≤1Ω/cm

関連製品名
化学的蒸着ガラス|中国製照明用フィルター|電磁波放射防止シート

お問合せ